松徳硝子 工場見学 vol.2

2013.06.20 23:22 PM [BUZZ]

松徳硝子工場見学vol.2はグラス製造の核心、「舞台」へご案内です!


1.JPG

大きな窯を取り囲むように、ガラスに息を吹き込む「吹き棹」を持った職人さんのテキパキと無駄のない動きは圧倒されます。

窯の周りでは「玉取り」、「吹き」の工程を行っています。


3.JPG うすはりグラスは型吹きと呼ばれる製法で作られます。窯の中で溶けているタネ(ガラス)を吹き棹で巻き取り、丁寧に息を吹き、グラスの核となる下玉を作ります。この工程を「玉取り」と呼びます。


2.JPG
この玉取りの作業は、大きさ、厚さを均一にする必要があり、うすはりグラス製造の中で最も重要な工程との事です。(玉取りの技術習得には3年はかかるそうです。。。)


次はグラスづくりの花形「吹き」の工程です。


R0016410.JPG
先程の下玉を再び窯に入れ、規格の量のタネを取り一度鋳型で形を整えます。タネの
硬さなどを見極め、金型へ吹き込んでいくと型の形に添ってガラスが広がり、グラスのかたちになります。


4.JPG
最後にグラスの底を平らに仕上げ次の工程へ移ります。
vol.3へ続きます。


こちらの商品についてのご質問、お問い合わせは

STITCH TOKYO
TEL : 03-3240-1950
WEEKDAYS & SATURDAYS 11:00 - 21:00
SUNDAYS & HOLIDAYS 11:00 - 20:00
E-MAIL : info@stitch.jp


INTERNATIONAL ORDERS

pagetop
loading ...
ARCHIVES
2016 [  1 4 ]
2015 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2014 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2013 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2012 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2011 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2010 [  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2009 [  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ]
2008 [  3 7 8 10 11 ]
CATEGORIES
  • NEWS
  • INTERIOR
  • CLOTHING
  • ZAKKA
  • CULTURE
  • TOYS
  • EXHIBITION
  • SPECIAL
  • BUZZ
  • WHOLESALE


STITCH_Rakuten

[古物営業法に基づく表記]
東京都公安委員会
古物商許可
第303310807053号
株式会社 STITCH JAPAN